飛行場

飛行場

連休に入り、東名高速は渋滞が予想される中、世間はゴールデンウィークで出かける人が大勢いますね。自分はカレンダーの通りで最初は2連休です。

しかし、休みなので遊びに行きます。いつもの通り、飛行場に出かけていきましたが、自宅近くには第二東名のインターがあるので渋滞です。今までは有料でしたが、第二東名が開通すると同時に無料になった道路なので、渋滞を引き起こしている。

通過するのには約15分ほど必要で、時間が勿体無いです。しかし、無料ならちょっとくらい待ってもいいですね、早いし。

いつもの道をいつもの通りに上り、コンビニによって飲み物を購入。セブンイレブンにはいってみると、駐車場でバーベキューコンロを使用しての串焼き販売を発見。これはいい、炭火で焼いているので、本格炭火の焼鳥屋さんです。

自分も炭火なら食べたいと思い、3本くらい購入しました。しかし、食べてみるとまだ中が焼けていない。コンビニの場合、冷凍されてくる商品を焼いてお客に提供しています。生焼けってことはないのですが、中身が冷たかった。これ、まずくない?

生ではないので、もんくは言いませんでしたが、ちょっと間違えれば問題ではないのでしょうか?ま、あまり突っ込まないですがね。

飛行場に着いて入り口を開けようとしたら、登山客の車で封鎖されていました。仕方なくほかの道から入ることにして、回り道をしました。現地に到着すると、広い飛行場に自分だけがぽつんと一人です。皆忙しいのか最近あまり来ないです。

発電機をセットして飛行準備をしていましたが、あまりに静かなので気合が半減。午前中いましたが誰も来る気配がないので、午後一番で撤収しました。連休は皆お出かけで忙しいか?

シャンクレールの口コミ

初めて体験したマンションの内覧

娘が小学生になるまでに自分の家が欲しいと思い、少し前から住宅の購入を考えています。

しかし十分なお金はないので、中古住宅の購入を考えています。

娘の幼稚園に通える範囲で、旦那の実家にも近いところ・・・。

娘が隣町の幼稚園に通っていることもあり、選択の範囲は広がりました。

空いた時間に家でパソコンで調べていると、近くの中古マンションの物件が。

そのマンションはいつも通る道沿いにあり、よく目にしていました。

部屋は今よりも少し小さめでしたが、3LDKに作られており、築20は経っていましたが、

間取りを見る感じでは子供部屋も確保できそうな間取りでした。

旦那は仕事だったので、近くに住む義父母と一緒に内覧に行くことにしました。

義父母の家からは徒歩10分程度、小学校も近く、周りも静かで、環境としてはバッチリでした。

そしてマンションに入ると、エントランスは節電なのかと思うくらい、真っ暗で、印象はサイアクでした。

また自転車も乱雑に放置され、いい気分はしませんでした。

そしてエレベーターに乗り、該当の部屋へ・・。

20年の経過を物語るかのように玄関のドアはさびており、クロス替えをしたというにも関わらず、部屋の中はあまりキレイな感じはしませんでした。

いくつかあるクローゼットも狭く、一目でうちの荷物は入らないとわかりました。

特に驚いたのは和室でした。

6帖と聞いていたのに、入ってみると狭く感じる和室だったので、営業の人に確認すると、

その和室に合わせて作られた畳を使用しているそうで、普通のマンションの畳より小さいかもしれないといわれました。

その他にも驚くことは多く、いろいろな部屋を見るうちに「これはない」と思う自分がいました。

その気持ちは義父母も同じだったようで、帰宅してからはそのマンションの文句の言い合いになりました。

私は今回初めて、購入するかもしれない物件を見に行きました。

すぐに決まるとは思いませんでしたが、間取りだけでは判断できないことを身をもって感じました。

自分が一生、住むことになろう家なので、これからじっくり時間をかけて探していきたいと思います。