気が向かなかった

気が向かなかった

今日は休みでした。いつもなら早朝6時くらいには起きてウキウキ気分で飛行場に行く準備をするのですが、なぜがそんな気にはなれませんでした。

今、ネットショップを立ち上げる事で一生懸命になっています。しかも、単独で立ち上げているので、ショップページ制作から商品仕入れの交渉や登録、商品をネット上に掲載する作業、独自ドメイン取得やメール管理や設定。やることは山ほどあるのです。

少しでも早く商品をならべていかないとお客さんが来ても買ってもらえない。しかも、今現在では商品が数点しか登録できていません。

サーバーの設定でメールの送受信ができていないこともあり、今日は新商品の登録作業とメールサーバーの設定の見直しと、これから登録していく商品の選定などをやろうと思っています。

夕方にはメール設定ができ、ようやく受注確認メールと入金確認メールや発送メールが送れるようになり、ショップらしくなりました。試験的に自分で購入手続きをしてみると、正常にメールが受信できました。

その後、商品の在庫を調べながら登録しましたが、ショップページの更新作業に気を取られ、今日洗車をする予定だったのに忘れていました。

現段階では一日24時間では足りない気分です。30時間ほしいくらいに思えています。今日試しにショップをアップするサーバーにショップデーターをアップロードしてみました。はじめは正常表示されず、サイトの構造を確認して、どのファイルがアップされていないかを見て、追加していきました。サーバーのやり取りはとても苦労しますが、面白いです。

現在のところアクセス解析しても、回覧する方はいません。だってまだ開店していません。試験的に動かしているので購入されても対処できないかもしれないのです。

開店は来月上旬の予定です。

U-5

竜巻被害について

ゴールデンウィーク中に突然襲った竜巻に驚きでした。

地域によっては木造家屋の屋根や窓が飛んだり、

塀や建物が崩れるという、まるで津波の被害のような光景がニュースでも報道されていました。

そして何十名というけが人、1人の死者も出ました。

大気の状態の影響でこのようなことが起こったようですが、改めて天災の恐ろしさを知りました。

ちょうどその日、私は東北に帰省していたのですが、昼過ぎから一気に雲行きが怪しくなり、午後2時すぎには真っ暗になりました。

その後はものすごい勢いの雨と雷が襲ってきました。

数時間で天候が変わったのでとても驚きました。

その日はゴールデンウィーク最終日で、私たち家族も夕方には駅にむかいました。

駅に着くとものすごい人混みで新幹線の帰省ラッシュでした。

それに加えて東北新幹線では数本の遅れが出ていたので、

私たちは自由席の長蛇の列に並んで数本見送り、なんとか座って帰ることができました。

しかし、ダイヤ乱れで時間がかかり、家に着いたのは夜遅くでした。

実は竜巻被害のことを知ったのは家についてからだったです。

なかなかニュースを見ることができず、まさか日中の大雨に加えてこんな被害が起きていたなんてととても驚きました。

駅校内には情報を収集できるような大きなテレビや画面があると便利だと思いました。

しかし、天災というのは防ぐにもできることが限られています。

地震が起きてから、避難グッズをそろえてその時に備えていますが、だんだんと意識が遠のいているのも事実です。

住んでいる地域は海沿いではないので、油断しているというのもあると思います。

地震や火事はある程度避難の仕方や準備ができるが、竜巻や雷はいつどこで起きるかわかりません。

ちょうどマイホームの計画が着々と進み、先日土地の買い付けも済んだところです。

今後どんな天災が起きるのか、もし建った直後に何か被害が起きたらと思うと不安です。

まずは住宅メーカーを信じて、いろんな場合に備えた構造や設備を整えて建てる必要があると感じました。

今日、明日も天気が不安定なようなので家でおとなしく過ごそうと思います。